学習する組織

いま、この本を読んでいます。

企業や組織の健全な在り方は
これまでのように、外的な脅威から
組織の構成員を守ろうとする防衛姿勢ではなく、

自分たちがつくり出したいものを
自分の問題として意識する

そのときに、学習が生まれるとのこと。


健康な会社は、健康な家族と同じように、
メンバーにとって純粋に意味のある、
最も深く心を動かす何かを
共につくり出すことにエネルギーを
注ぎ込むものである。
このことはまた、健康な社会にも当てはまる。


なんのため?

どこをめざして?


私にとっても、大事な問い。


Life is beautiful

こころとからだを調えて、個人や組織が本来持っている可能性を最大限に発揮し合うことで、よりしあわせに生きる人が増えることを願っている、cocokara_labo のブログです。